[with体験談]

【マッチングアプリwith体験談】彼女作り頑張ったけど、処女だった

with体験談

今回は、マッチングアプリの「with」で知り合った女性を彼女にしようと、イチャつけるかを試みたけど、失敗した話について書いていきます。

ひと月だけ課金(3600円)し、使い始めました。そうして出会ったのが今回の21歳の女の子。

会うまでの手順はこちらです!

次なる目標は彼女であった

私は、彼女を作るということに邁進しておりました。

ちょくちょくLINE交換くらいまで発展する人はいても、最終的に出会うまでは中々行きませんでした。

この時点で、使っていたアプリは「ペアーズ」と「omiai」というアプリ。 どちらもLINE交換は出来るのですが、中々会うまでは発展しづらく、先行きが不透明でした。

そこで思い切って使うアプリを変えてみました。

それが「with」 使っていると、確かに女の子からの返信率は高かったですね。

withを使用!アポ獲得は21歳の女の子!

「with」を使って、女の子と連絡を取り合っていると、一人の女性がヒットしました。

同じ県に住んでいる21歳の女の子。LINEでのやり取りからして明らかにノリノリな感じ。

「これは、いけるんちゃうか」 と勝手な想像をしつつ、女の子とやり取りをして、アポの予定を獲得しました。

この時点で、相手もやり取りがノリノリだったので、これはチャンスと思い、自信に満ち溢れていました。

飲み会当日!相手のノリもよく大盛りあがり!!

そして、遂に飲み会当日となりました。

お互い集合時間より早く着いてしまい、ちょっと散歩しながら飲み屋に向かうことにしました。

道中の時点で、相手もノリがよく、大盛りあがり!! 飲み屋についてからも、仲良く話せて()自信しかなかった。

これは、いけるなと思ったので、「二次会いこ?」と打診し、無事承諾をもらう。

公園でイチャイチャ。しかし、処女と発覚

一次会のお店を出て、二次会へと向かいました。

その道中でもう自分は、いちゃつくのことしか頭にありませんので、さり気なく歩みを進めていき、道中では手をつなぎました。

手つなぎが簡単に成功したので、次は見つめ合ったりすることにしました。

女の子があまり目を合わせない子だったので、「目をみる練習」と称して、見つめ合いました。 そして、徐々に顔を近づけていき、キス成功。

これはもういくしかない!!!!と思い、近くの公園でいちゃつきながら、()を打診しました。

すると、「私エッチしたことないから、彼氏以外の人とするのは、ちょっと。。。」と言ったのです。

そう、キスまでしておいてまさかの処女だったのです。

なんとか入る。グダりながらもいちゃついていく。

まさかの処女だと、発覚し、めちゃくちゃ驚きました。

しかし、「俺が初めてを奪うしかねえ」と考える、フロンティアスピリットが発揮され、足の重い女の子を連れて、入りました。

すると、中に入って、初の女の子はド緊張。

もうガチガチ感がすごかったので、取り敢えず、相手の緊張を解すために、ソファでゆっくりし、キスをし続けました。

本当は、さっさとしたいのですが、粘って粘ってとにかく相手が緊張しないように、したくなるようにキスをしました。

そうしていると、徐々に相手もトローンとしてきたので、ソファから二人で立ち上がり、ベッドの方に向かいました。

ベッドでキスをしつつ、相手のを触りましたが、相手は痛がってしまい、指一本を入れるだけで、終わりました。

その後が、中々続かず、手をしようにも、相手が痛がるので、中々出来ませんでした。

これじゃあ、手の施しようがないので、どうにかキスやおっぱいを触る、乳首なめなどをすることでどうにか興奮させようと頑張りました。

痛いし、入らない。しかも、先っぽだけで逝ってしまった。。

ずっと、手では何も始まらないので、思い切って挿入することにしました。

どうにか相手のに入れようとするも、先っぽだけで突っかかってしまい、中々入らない。

更に入れようとすると、痛いのか相手の体に力が入り、挿入が全然できませんでした。

亀頭あたりだけが、入っている状態をずっと続けていました。

しかし、自分のは、オナ禁27日目とあり、超敏感状態。

女の子も、入り口はなぜかグチョグチョだったので、それと暖かさで気持ちよくなってしまい、射精。

挿入なしのまさかのになり、自分の気持ちも一気に萎えました。

やる気は一気になくなり、終電前に帰宅

射精したおかげで、一気にやる気が無くなったので、取り敢えずゴムを変えて再トライしましたが、全く入らない。

そこで断念し、軽く談笑だけしてホテルを出ました。

道中、適当に世間話をしつつ解散。

彼女づくりという目標は達成できず、半分したみたいな感じで終わりました。

今回の所感

二回目のアポをしましたが、までこぎつけるのが少し簡単になったのかなと感じます。

女性というのは、自分より格下の男には絶対させないし、触ることすら許されない。

そうした状況下の中、無事に()までこぎつけられたのは十分に収穫がありました。

しかし、正直、処女で相手がいたがっているという状況下は正直ひよりました。

この辺のビビリも次回はなくしていきたいのが課題ですね。

出会えたアプリは、with

私が女の子と出会えたマッチングアプリは、「with」 このアプリは、女の子が平均的に可愛くて、まともな女子が多いと評判。

「ペアーズ」も使っていますが、ペアーズよりも女性の返信率は高いと思います。

毎日無料でいいね!が送れるキャンペーンもあるので、多くの女性にアプローチも可能。

モテモテまでは程遠いですが、それなりに女性には会えそうな感じですね。

出会いがないと悩んでいる非モテ男子は、「with」から始めてみましょう。

まとめ

今回は、withでセフレ作り頑張ってセックスしようとしたけど、処女だった話をしていきました。

セフレというのは、どうしたら出来るのか非常に難しいですね。

めげずにマッチングアプリを使って、出会いを探していこうと思います。

以上で終わります!最後まで読んでくださった方ありがとうございました!